日々徒然~お気楽な毎日が最高~

人生50年・・・ 子供が大学生となり、私の生活も変わり始めました。 ちょっと立ち止まって、自分の生活を見直そうかな? シンプルな生活が送れるように頑張ります。

タグ:たま駅長

たま駅長、ほんとうにありがとう。

tama6

先日天国へと旅立って行ったたま駅長。。。
この日曜日に社葬がありました。


和歌山電鉄貴志駅(紀の川市)で28日に営まれた「たま駅長」の社葬には、全国から3000人のFanが来てくれました。

tama8

貴志川線沿線に住む私達も、電車に揺られて行ってきました。
で・・・びっくりは、同じ電車に知事さんが乗っていたこと。
駅には駐車場もないし、たま駅長のためにもやっぱりここは電車で!!と、思ってくれたんでしょうね。

tama7

たくさんの方が参ってくれました。

本当に、最後まで招き猫でしたね。

「社長代理・ウルトラ駅長たま様。名誉永久駅長を命ず」

たま駅長は永遠です。


↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると励みになります。


にほんブログ村

たま駅長・・・16歳2か月で、天国に旅立つという大往生でした。

tama6

年間5億円という赤字で・・・廃線寸前だった貴志川線のまさに救世ねこでした。

このたま駅長、動物駅長ブームの火付け役となったんですが・・・
じつは、駅前の商店で飼われていたのです。
が、その商店が壊されることとなったので、貴志川駅で飼うことになり・・・2007年1月には駅長さんに任命されていました。

たま人気の貢献もあり、05年度に約192万人だった乗客数は、14年度には約227万人まで伸び、外国メディアでも取り上げられ、「たま駅長」見たさに台湾、香港を中心に外国人観光客も多く訪れていました。

何にもないと自虐的な和歌山に・・・撮り鉄や、乗り鉄、観光客・・・たくさんの人を連れてきてくれました。
そうそう、あーこも今週の土曜日に貴志川線に乗ったのですが・・・韓国人観光客で一杯だったそうです。

そんなたま駅長・・・。本当に、和歌山のために貢献してくれました。

tama

たま駅長の電車です。

tama4

バレンタインにはチョコも発売。

tama2

ICOCAともコラボ・・・でも、貴志川線って、2駅を除いて無人駅なんだよ・・・。

tama5

本も出たし・・・


たまの貢献もあって、赤字なのにたまのいる貴志駅は・・・

tama3

たまに造りかえられました。

そんな和歌山一の有名人・・・猫でした。

ここ最近は、夏には暑そうでぐったりしていたり・・・
もういいお歳だなあってことも多かったのですが、遂にこの日が来てしまいました。

本当に、寂しい限りですが、今までありがとう。
お疲れさまでした。

↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると励みになります。

にほんブログ村
 

このページのトップヘ