猫のたま駅長-ローカル線を救った町の物語

新品価格
¥1,296から
(2015/6/25 17:17時点)

おばあちゃん家に行くときは、おばあちゃんがちらし寿司を作っておいてくれます。

なので、火曜日はこんな晩ごはんです。

DSCN2192


・ちらし寿司(もちろんですが・・・
・冷奴
・ワカメのお味噌汁

でした。

おばあちゃんのちらし寿司、美味しいのですが・・・
おばあちゃんが本当に食べさせたかった息子は、この日は外食でした。残念!!

そう、この日は1日仕事となりました。
病院×2にお買い物×2・・・いろいろ行って、用事を済ませ・・・
でも、私はすぐには帰れないたちなので・・・おしゃべりをして帰ってきたのです。
朝9時30分には家を出て・・・帰ってきたのは5時ごろ。。。
本当に働いているみたい。。。

で・・・最近、実家の親といるよりも、おばあちゃんといる方が楽だなあ・・・と思う日も増えました。
やっぱりお互いに、ちょっとの遠慮や思いやりがあるからでしょうね。

そんな火曜日、病院での一コマ・・・
いつもそんなに検診を勧めないのに、この日は看護婦さんがやけに勧めてきました。
看護婦さんも、ず~っと田舎の看護婦さんだったのかな??と思える白髪のおばあちゃん看護婦さんだったのです。

「〇〇さん、胃カメラいつにする?」by看護婦さん
「胃カメラって朝、早いんよな。
 私、この子(私のこと)に連れてきてもらわなアカンよってに・・・」byおばあちゃん
「朝、7時30分までに入ってもらわなアカンで。
 随分混んでるよってに、7月25日でええ??」by看護婦さん
「7月25日は用事があるのでちょっと・・・」by私
「そうよ、この子と一緒に住んでないよってに来てもらわなアカンやろ。。。」byおばあちゃん
「せやけど、7時30分までに来てもらわなアカンで。」

みたいなやり取りをず~っとしてたんですが。。。

「もうすぐ夏休みやから、用事がなかったら連れてきてあげるで。」by私
「ま、来れやんかったらそれでもええわ。。。
 おばあちゃん、タクシーで来るよってに」byおばあちゃん
「それやったら、7月25日でええな。」

と、予定を入れられまして・・・
その日は絶対ダメって言いましたよね。。。看護婦さん。。。
それは日にちを変えてもらったのですが、病院にきてまで”言うことを聞いてくれない年寄り”に会うとは思いませんでした。

で・・・疲れて帰ってきました。
ら、近所の家から挨拶に来てくれました。
ちなみにわが家は今年の班長です。
そう言えば、先日から引越しの車が来てたんです。
独り暮らしのおばあちゃんが住んでいて・・・どうするんだろうなあ・・・と、気になっていました。

「私、長男です。
 帰ってくることができたので、親ももう歳ですし、一緒に住むことになりました。」

と・・・夫婦でご挨拶に来てくれました。

あ~、1日仕事とか言って、疲れている私が情けなくなりました。
個人的には年寄りの愚痴をこぼすのは、やることをやっているから・・・と思っています。
が・・・一緒に住むのか・・・と、尊敬のまなざしで見てしまいました。

そのおばあちゃん、もうお年なので施設にでも入るのかなあ・・・とか、息子さんのところに行くのかなあ・・・とか、思っていたのですが・・・思わず。。。
「良かった~~~!!」と、はしゃいでしまいました。

自分の親ならそこまで出来るのか・・・??
ちょっと考えさせられます。

↓モニプラ参加中
塩分控えめ♪九州醤油の定番☆ホシサンの『あまくち醤油』 モニターさん30名募集★
こだわりの味噌・醤油・ポン酢をお届け☆「ホシサン通販ショップ★」
↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると励みになります。

にほんブログ村

我輩は駅長「たま」である

新品価格
¥1,620から
(2015/6/25 17:17時点)


[ウルトラ駅長たまグッズ] 駅長たまTシャツ

価格:2,000円
(2015/6/25 17:18時点)
感想(0件)